2016年のSpace Apps Challenge Tokyoは

  • Input Day:2016年4月13日(水) 19:00〜22:00 FinGATE 定員60名
  • Hackathon:2016年4月23日(土) 10:30〜24日(日) 18:00(予定) FinGATE 定員80名(予定)

という日程にて行います。申込はこちらから

Space Apps Challenge Tokyo 2016 Input Day 参加用ページ(Doorkeeper)

Space Apps Challenge Tokyo 2016 Hackathon 参加用ページ(Doorkeeper)

Input Day 参加申込は先着順になっておりますので、お早めにお申し込みください。
Hackathon 参加申込はエントリー後運営側で選考いたします。ご了承ください。


NASAやJAXAのオープンデータを使って世界を良くするアイデアソンとハッカソン!

NASA Space Apps Challenge(以下Space Apps)は、NASA主催のもと世界で同時に開催されるハッカソン(アプリ開発イベント)です。
今回5回目となる2016年は、4月23日(土)〜24日(日)に開催します。

NASAやJAXAの提供する様々なオープンデータを元に、科学者がデータの解析や使い方を説明し、一般の市民が世界を良くするアプリやグッズを開発し、企業は協賛の形でイベント開催をサポートする、三者が一体となって行うアイデアソン〜ハッカソンイベントです。ここで選出される上位2作品が、後日開催される国際コンペティションに参戦。世界中から選出されたアプリ達とその成果を競います!


Input Dayインプットデイ

日時 2016年4月13日(水) 18:30受付 19:00開始
会場 FinGATE(東京都中央区日本橋茅場町1-6-12 茅場町共同ビル1F)
定員 60名(事前お申し込み制・先着順)

Join Us!!ご参加方法

下記ページよりお申込みください

Space Apps Tokyo 2016 Input Day 参加用ページ(Doorkeeper)

Hackathonハッカソン

日時 2016年4月23日(土)〜24日(日)
会場 FinGATE(東京都中央区日本橋茅場町1-6-12 茅場町共同ビル1F)
定員 80名(事前お申し込み制・チームエントリー選考式)

Join Us!!ご参加方法

下記ページよりお申込みください

Space Apps Challenge Tokyo 2016 参加用ページ(Doorkeeper)

APIAPIの紹介

ハッカソンで使用できるAPIをご紹介します。
もちろん、この他のAPIを使ってもOKです!参考にしてくださいね。

JAXAの歩き方

JAXAで公開している、人工衛星が取得した観測データやさまざまな現象を捉えた観測データ。その数なんと100以上!データの読み方やウェブサイトの使い方とともにカタログPDFで紹介しています。

ISAC 2013 Ideathon Briefing 資料

ボサボサ博士・柏井 勇魚氏によるISAC Tokyo 2013 アイデアソンの時のAPI紹介資料。

Scheduleスケジュール

Input Day

2016年4月13日(水)
FinGATE(東京都中央区日本橋茅場町1-6-12 茅場町共同ビル1F)
MAP

Hackathon

2016年4月23日(土)〜24日(日)
FinGATE(東京都中央区日本橋茅場町1-6-12 茅場町共同ビル1F)
MAP

SNS

Facebook:

SpaceApps Japan

Flickr:

ISAC Tokyo

Twitter:

News

International Space Apps Challenge

Sponsorship主催

Space Apps Challenge Tokyo 事務局

© Space Apps Challenge Tokyo 事務局, CC BY.
photo by Akiko Yanagawa, Space Apps Challenge Tokyo Bureau, CC BY.