2017年のSpace Apps Challenge Tokyoは

  • Input Day:2017年4月9日(日) 12:00〜18:00(予定) 場所:ヤフー株式会社「LODGE」 定員:60名
  • Hackathon:2017年4月29日(土) 10:00〜22:00 / 30日(日) 9:00〜18:00 場所:調整中 定員80名

開催概要の予定箇所については詳細が決まり次第、随時更新いたします。


NASAやJAXAのオープンデータを使って世界を良くするアイデアソンとハッカソン!

NASA Space Apps Challenge(以下Space Apps)は、NASA主催のもと世界で同時に開催されるハッカソン(アプリ開発イベント)です。
今回6回目となる2017年は、4月29日(土)〜30日(日)に開催します。

NASAやJAXAの提供する様々なオープンデータを元に、科学者がデータの解析や使い方を説明し、一般の市民が世界を良くするアプリやグッズを開発し、企業は協賛の形でイベント開催をサポートする、三者が一体となって行うアイデアソン〜ハッカソンイベントです。ここで選出される上位2作品が、後日開催される国際コンペティションに参戦。世界中から選出されたアプリ達とその成果を競います!


Input Dayインプットデイ

日時 2017年4月9日(日) 12:00〜18:00(予定)
会場 ヤフー株式会社「LODGE」(東京都 千代田区紀尾井町1-3東京ガーデンテラス紀尾井町)
アクセス:https://lodge.yahoo.co.jp/access_sp.html
定員 60名(事前お申し込み制・先着順)

Join Us!!ご参加方法

準備中

Hackathonハッカソン

日時 2017年4月29日(土)〜30日(日)
会場 調整中
定員 80名(事前お申し込み制・チームエントリー選考式)

Join Us!!ご参加方法

調整中

APIAPIの紹介

ハッカソンで使用できるAPIをご紹介します。
もちろん、この他のAPIを使ってもOKです!参考にしてくださいね。

JAXAの歩き方

JAXAで公開している、人工衛星が取得した観測データやさまざまな現象を捉えた観測データ。その数なんと100以上!データの読み方やウェブサイトの使い方とともにカタログPDFで紹介しています。

ISAC 2013 Ideathon Briefing 資料

ボサボサ博士・柏井 勇魚氏によるISAC Tokyo 2013 アイデアソンの時のAPI紹介資料。

Scheduleスケジュール

Input Day

2017年4月9日(日)
ヤフー株式会社「LODGE」(東京都 千代田区紀尾井町1-3東京ガーデンテラス紀尾井町)
MAP

Hackathon

2017年4月29日(土)〜30日(日)
調整中

SNS

Facebook:

SpaceApps Japan

Flickr:

ISAC Tokyo

Twitter:

News

International Space Apps Challenge

Sponsorship主催

Space Apps Challenge Tokyo 事務局

© Space Apps Challenge Tokyo 事務局, CC BY.
photo by Akiko Yanagawa, Space Apps Challenge Tokyo Bureau, CC BY.